戦線文庫 幻の海軍慰問雑誌

復刻版『戦線文庫』第3号(昭和13年11月30日発行)、復刻版『戦線文庫』第53号(昭和18年3月1日発行)、『戦線文庫』解説(橋本健午)の3冊。日本出版社、2005年(平成17年)、初版、函、帯、帯少スレ。

戦線文庫第3号執筆:菊池寛、土師清二、吉屋信子、古川緑波、三遊亭金馬、久米正雄、林房雄ほか、グラビア:高杉早苗、水の江瀧子、山田五十鈴ほか、絵:小野佐世男、伊東顕、田中武一郎、伊勢良夫、津田穣、島津薫子ほか、
戦線文庫第53号執筆:長谷川伸、城昌幸、邦枝完二、菊池寛、鹿島孝二、横山エンタツ、杉浦エノスケほか、絵:志村立美、村山しげる、今村恒美、中一彌、ほか。

帯文「この幻の軍用雑誌の復刻によって、戦前・戦時下の国民意識をさぐることが可能になった。」(保坂正康・ノンフィクション作家)

¥ 5,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の送料は、配送方法によって異なります。
配送方法は、ご購入時に選択することができます。
  • ゆうメール

    全国一律 300円
  • ヤマト宅急便

    ヤマトが提供する定番の配送方法です。荷物追跡に対応しています。

    全国一律 500円

※10,000円以上のご注文で送料が無料になります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。